カテゴリー別アーカイブ: ● TCカラーセラピスト養成講座

「実践レベルで教えていただいたのがありがたかったです」・カラーセラピスト養成講座のご感想

カラーセラピスト養成講座のご感想を早速いただきましたのでご紹介いたします。

この日はお二人でご受講いただき、素敵なカラーセラピストさんが誕生しました☆

掲載の許可を下さった Wさん のアンケートをご紹介させていただきます。

※ ※ ※

1. 受講の動機

カラーボトルがキレイなことに惹かれたことと母から譲り受けたテキストのメッセージに癒されることが多く、友達にもやってあげたいと思って申し込みました。

2. 受講のご感想

すごく親しみやすくわかりやすい講座でした。セッションの仕方とかやり方、進め方を実践レベルで教えていただいたのがありがたかったです。

3. カラーセラピスト講座をどんなところに活かしたいですか?

人とおしゃべりをする場、女子会の場で、まずは友達に実践してその人がスッキリするようにしてあげれたらと思います。

4. 何でもご自由にどうぞ☆ 

初めT市方面へ受講に行こうとしたのですが、申し込みフォームがセキュリティ保護がかかってなく、こちらが良いと思いました。正解でした。

※ ※ ※

ご感想の中にあるとおり、Wさんはお母さまから譲り受けたボトルとテキストでセルフリーディングは日常的にご活用なさっていたとのこと^^

今回はご自身でセラピスト講座を受講なさることで、お友達へのセッションをなさりたいとのことでした。

この日はちょうどお二人、初対面での講座でしたので、全く知らない人にセッションをするという貴重な機会が設けられて私も嬉しかったです♪

 

流石に4本リーディングはお見事でした☆Wさんは講座の最初から インディゴ を選ばれていらっしゃったとおり、既に 直観 で、得たもの を形にする ことを考えていらっしゃいました。

どうぞ、これからもボトルと仲良くしてお友達や周囲の方へのセッションにお役立てください☆2セットあると楽しいはずです^^

Wさん、ありがとうございました☆

追:例の件 実現 のご報告。楽しみにしております♫

 

広告

「自己肯定文を作ったときハッとしました」・カラーセラピスト養成講座のご感想

カラーセラピスト養成講座のご感想を早速いただきましたのでご紹介いたします。

この日はお二人でご受講いただき、素敵なカラーセラピストさんが誕生しました☆

掲載の許可を下さった Aさんのアンケートをご紹介させていただきます。

※ ※ ※

1. 受講の動機

色の持つ意味に興味があった。そのときそのときの自分の心の状態を知ることができたらと思ったので。

2. 受講のご感想

とてもわかりやすかった。さすが塾の先生!といった感じ。

3. カラーセラピスト講座をどんなところに活かしたいですか?

カラーセラピー自体、あまりポピュラーではない土地で、友人家族をはじめいろいろな人にセッションできるようになりたい。

4. 何でもご自由にどうぞ☆ 

自分でも気づいていたようで気づかないフリ(?)をしていたのかなと思わされました。自己肯定文を作ったときにハッとしました。

※ ※ ※

カラーセラピスト養成講座では、「パーソナルストーリー・リーディング」と「ハイアーセルフ・リーディング」の二つのセッションの練習をします。

ご感想の中にある自己肯定文(アファメーション)を作るとき、Aさんご自身での気づきがあったようです☆

海外にお住まいとのことで、セッションで言葉をどのように表現してよいのかというご質問がありました。

けれど、カラーは非言語。かえって、こまやかな感情のひだを言葉で表現せずとも、伝わるものが必ずあるはずです。

初めてセッションをなさったにも関わらず、自然に傾聴が出来ていたAさん☆

どうぞ、日常的なコミュニケーションの手段の一つとして、ボトルを使って下さいね☆

Aさん、ありがとうございました☆

追:是非、実際に 達 になさった結果を教えて下さいね!楽しみにしております♡

 

 

【お知らせ】22日(日)講座満席です

毎週日曜に募集しておりますカラーセラピスト講座は4月22日(日)は満席となりました。

ゴールデンウィークと5月以降も受け付けておりますので、ご興味がある方はお問い合わせ下さい☆

4本リーディングの方法【心のブロックを解除する】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。

TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

さて、お馴染みの4本リーディング
前回は心のブロックを見つける方法を紹介しました。

4本リーディングの方法③【心のブロックを見つける】

今回は、そこで浮かび上がった心のブロックを解除する方法をご紹介します。


【1】 リーディングでブロックを見つける
【2】 ブロックとわかった言葉の反対語を書き出す
【3】 反対語から連想する言葉を書き出す
【4】 連想する言葉をひっくり返す


【1】 リーディングでブロックを見つける

例えば前回のリーディングで浮かび上がった【美】について。

「美」=「不平等」

美に対して、ネガティブな意識を持っていたことがわかりました。

つまり、これが ブロック です。

 

【2】 ブロックとわかった言葉の反対語を書き出す

ブロックとわかった言葉は この場合 「 不平等 」

ですので、反対語は 「 平等 」です。

【3】 反対語から連想する言葉を書き出す

反対語の「平等」から連想する言葉を書き出していきます。

平等=公平=差別がない=みんな同じ、一緒

という感じです。

※ちなみに 平等と公平は実は意味が違います!あくまでイメージです

【4】 連想する言葉をひっくり返す

さて。

出尽くしたら、最後の言葉をひっくり返します。

今回は「みんな同じ、一緒」で止まりました。

・平等=公平=差別がない=みんな同じ、一緒

( ひっくり返す )     ↓

・平等         = つまらない

(もう一度ひっくり返す)     ↓

・不平等        =  面白い

最後に 全て つなげます

・ 美 → きれい・かわいい →(中略)→ 不平等  → 面白い

 

このように、言葉を一つ一つ吟味していくことで

心の奥深くにあったネガティブなもの、

心のブロックも書き換えていくことができます。

 

ブロックはゼロにすることはできません。

でも、気が付いたとき、浮かび上がってきたときが

そのネガティブな思いを手放すチャンス!

 

とはいえ。

潜在意識の中にあるブロックは決して「悪者」ではありません。

今までの あなたの人生を 導いてくれたもの

何かから身を守るために、あなたの中にいてくれたもの。

 

「今までありがとう!」という言葉とともに

愛おしんで 手放して いければ 良いですね☆

4本リーディングの方法③【心のブロックを見つける】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。
TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

 

さて、お馴染みの4本リーディング

前回は「理論的」に掘り下げていく方法を紹介しました。

4本リーディング②【左脳で読み解く】

今回は、そこで浮かび上がったものから

心のブロックを見つける方法をご紹介します。


 

【1】 スタンダードにまずリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す

【3】 書き出した言葉から連想する言葉を書き出す

【4】 ネガティブな言葉を拾いだす


例えば。

この4本のリーディング

イエロー・ゴールド・オレンジ・コーラル です。

【1】 スタンダードにまずはリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す。

自分の望み・叶える・決断・勉強・情報・集める・役に立たない・お金・心配・執着・手放す・豊かさ・望んでよい・迎え入れて良い・華やか・目立つ・無限・無くならない・寂しさ・金銭・お金の知識・物質世界・変える・愛と美の教師・人はどれだけ愛を必要としているかをあなたは知っている・経験・愛・喜ばせる・卑下・羨む・磨く・ケアする・魂・自分自身を磨くことで人を美しくする

【3】 書き出した言葉に対するイメージを書き出す

今回は例として「美」という言葉を選びました。

・ 美 → 心地よい・快い → 幸せ  

・ 美 → 感動 → 喜び → 与える  

・ 美 → きれい・かわいい → 容姿・見かけ・外見 → 許される  

こんな感じで連想してみましょう。

どんどん枝分かれしても構いません。

思いつく限り、書き出していきます。。。

【4】 ネガティブな言葉を拾いだす

さて。

【3】で書き出した連想の中で、なんだか違和感のあるものはありませんか?

美 → きれい・かわいい → 容姿・見かけ・外見 → 許される  

え???

「美」=「許される」??

変ですよね?(笑)

 

このように、意外なことを自分が関連付けていたことが見えてきます。

 

さらにもう少し突っ込んで連想してみます。

 

美 → きれい・かわいい → 容姿・見かけ・外見 → 許される → 得

 

「得」=「公平でない 平等でない」という言葉が連想されてきました。

平等でないとは「不平等」です。

「不平等」という言葉は、どちらかというと ネガティブに寄っています。。。

 

つまり

「美」=「不平等」

美に対して、ネガティブな意識を持っていたことがわかるわけです…。

 

 

このように、言葉から一つ一つ連想していくことで

心の奥深くにあったネガティブなもの、心のブロックが浮かび上がることがあります。

 

 

では、このネガティブなブロックはどうしたらよいのでしょうか?

潜在意識の中にこのブロックがあると

生きづらさを感じたり

満足感を感じられなかったり…

 

ゼロにすることはできなくても、なるべくなら、持っていたくないもの。

気が付いた時点で、なくしてしまったほうが、ラクですね☆

 

このブロックをなくしていく方法については

また順次、ご紹介していきます☆

4本リーディングの方法②【左脳で読み解く】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。
TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

 

さて、お馴染みの4本リーディング

今回は「理論的」に掘り下げていく方法を紹介します。

 

そもそも…

セラピー系、特にスピリチュアル系って、言葉が抽象的だし、ふわふわしているし、「どうすればいいのさ!具体的に!数字出せ、数字!」って、なることが多くないですか?(私はそうでした w)

そのうち、セラピストさんに「頭じゃないの。ハートで感じるの」とか言われた日には「…感じられない、感じ取れない、私がやっぱり不出来なのね。。。」と、落ち込んだり。(私はそうでした 汗)

 

でも。

実は、そういう方こそ、ご自分で、納得いくまで、自分に向き合うことができるんです。

そして、

納得がいったときには、ものすごい晴れやかな爽快感を、感じることができるのだと 私は思います。

そんな方のために、本日は 左脳で読み解く4本リーディング です☆


【1】 スタンダードにまずリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す。

【3】 その言葉 一つ一つを 分類する 

【4】 全体の流れを 文で つなげる


例えば。
 

この4本のリーディング

オレンジ・イエロー・ターコイズ・クリアー です。

【1】 スタンダードにまずはリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す。

ショック ・ コミュニケーション ・ 自分のことを話したい ・ 発散したい ・ 恐れ ・ 考えすぎ ・ 不安 ・ ブロック ・ 批判 ・ 言い訳 ・ 喜び ・ 楽しさ ・ アイディア ・ 創造 ・ クリエイティブ ・ 想像 ・ 言葉にする ・ 頭に浮かんだこと ・ イメージ ・ 言葉で表現する ・ 勉強 ・ 得意なこと ・ 好きなこと ・苦手なこと ・ チャレンジ ・ ユニーク ・ 評価される ・ ビジネス ・ 起業する ・ 注目される ・期待する ・ マイペース ・ 能力 ・ 使える ・感情を自由に表現する ・ ストレス ・ 優しい ・ 繊細 ・ 考えてしまう ・ ポジティブ ・ ネガティブ ・ 表現できる ・感情を持って当たり前 ・ネガティブな感情を別のエネルギーに変える ・ 才能

                今回は 付箋に書いてみました☆

【3】 その言葉 一つ一つを 4分類する

① ポジティブな感じ(+)のものと ネガティブな感じ(-)のもの にわける

どちらでもないものは 他にしておく。

② さらに外側(動詞や外に現れるもの)内側(感情 内面にあるもの)にわける。

こんな感じです。

(右上=ポジ外側 右下=ポジ内側 左上=ネガ外側 左下=ネガ内側)

この時点で、同じような言葉、似た言葉、関連付けられる言葉などが、明らかになってくるので、まとめて近くに貼っておきます。

例)コミュニケーション・言葉で表現する・言葉にする・表現できる など

わけておいた【どちらでもない】ものは、こんな感じです。

③ ①でわけておいた どちらでもないものを 適切だと感じる場所に貼ります。

【4】 全体の流れを つなげる

ここまできたら、まとめます。

 

「 今、恐れたり、不安だったりすることは、ただの感情。けれど、人は感情を持って当たり前。

それでも、考えすぎてしまうならば、ネガティブな感情は別のエネルギーに変えてしまえばよい。

感情を自由に表現する、特に言葉で表現することができれば、それが得意なことに変わる。

ネガティブな感情のみならず、頭に浮かんだことやイメージ、すなわちアイディアを表現していけば、喜びや楽しさにつながる。

その得意なことは ビジネスに繋がる可能性だってある。

だから、今、勉強するべきは、表現すること。ただし、マイペースで☆」

こんな感じでしょうか☆

 

青字の部分が 赤字の部分に取り組むことで、クリアされ

緑の字の部分に発展していくことが

伝わりますでしょうか?^^

 

また、このように、言葉を一つ一つ見ていくことで、

もっと深く掘り下げて 考えてみたいテーマが浮かび上がることがあります。

それについては、また順次、ご紹介していきます☆

4本リーディングの方法①【象意で読み解く】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。
TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、
あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

 

 

カラーセラピストの皆さんは、おそらく、
ご自身でのセルフリーディングの際は
マニュアルを一通り読んで、
自分の気持ちを感じるという
スタンダードな方法を使っていらっしゃることと思います☆

 

 

とはいえ。

 

 

それだけだと、
「なんとなく、はっきりしないなー」とか
「???」になってしまうことがないでしょうか?

 

 

そこで。

 

 

そういうときに、
プラスアルファでこのようなリーディングはいかがでしょうか?

 

【1】 スタンダードにまずはリーディング 

【2】4本の色のそれぞれの意味を見る

【3】その中から大きなテーマは何かを感じる

【4】そのテーマについて、ほかのボトルの意味を加味してまとめる。

例えば。

この4本であれば

1本目 ピンク 「無条件の愛」

4本目 インディゴ 「深い愛」

つまり、 テーマが「愛」と 読み取れます。

 

 

 

ここに ターコイズ、ブルーの意味を加味してみます。

 

それぞれの色の意味に

あい通じるものや

つながるものがあれば、それ。

 

または

マニュアルのこの2色の項を

丁寧に読んでみていくと

いくつかのキーワードが浮かび上がるはず☆

 

すると

「パートナーシップ」「信頼」という

言葉に行き当たります。

(信頼できるから

パートナーシップがとれるわけですものね☆)

 

さらに。

 

よく、これらの色を見てみると

 

ターコイズ = 川

ブルー  = 海

インディゴ = 深海

 

雨が 川になって海へと流れ、深海まで届く。。。

そんなイメージが浮かびます。

 

つまり、

「自然な流れにのって」

そんな メッセージが浮かび上がります。

 

そこまできたら、まとめます。

「 あなたの探す 愛 は 深く潜ることで得られます。

  人の言葉、自分の言葉を 手掛かりにして

  信頼について 自分の内側を探りなさい。

  出来事は 自然に起ります。

  時にまかせて 流れのままに行けば大丈夫☆」

 

こんな感じでしょうか^^

 

 

今回、ご紹介したもののみではなく

カラーボトルはいろいろな使い方ができます。

また順次、アップしていきますので

よろしければ 是非 試してみてください☆