タグ別アーカイブ: TCカラーセラピー

【手ごたえ】イエロー&ピンク

愛してる? うん 愛してる。

愛されてる? うん 愛されてる。

なのに 「手ごたえ」がないのはなぜだろう?

「手ごたえ」を「感じられない」のは なぜだろう?

 

自問自答し 内観する。

己の内に 光をあてる。

 

ああ そうか。

「手ごたえ」を求めてるからか。

 

手ごたえ=見返り

それは 愛 では ない。

わたし達にとっては。

 

 

広告

ひとことリーディング☆(アソシエーションカード編)

アソシエーションカードとまずは「仲良くしましょうね♡」と少し遊んでみました。

質問は省略して、セルフでひとことリーディング☆

*****

覚悟を決めろ。決めたら「そう」なる☆

*****

潜在意識で「当たり前」になれば、それが「現実」になる。

簡単に言えばそういうこと☆

 

 

 

パープル&クリアー

やっと・・・。
やっと、気がついたのですね。

自分を
過小評価してきたことに
自分を
ずっと否定してきたことに・・・。

そうです。

あなたは
ありとあらゆる可能性を手にしています。

今までの自分に対する認識の全てを
白紙に戻して
新たに、夢を描いてみましょう。

今まで執着していたものを
手放して
新しい世界を創ってみましょう。

完璧でなくて良いし 完璧を求めても良い
どんなあなたであっても良い

それが あなたの 「ありのまま」。

さあ
自信を持って
新しい扉を あけてください。

 

 

 

ライム&クリアー

あなたの世界が
いえ
あなたのいる次元が変わったことに
気がつきましたか?

何かが変わった
どこかが違う
そう感じていることが
その証拠です。

物理的には
何にも変わっていなくても
あなたの意識が
新しい世界にシフトしたので
あなたのいる世界が変わったのです。

さあ
あなた自身や大切な人の
純粋な願いに光をあててください。

信じてそこにあり続けてください。

あなたと
あなたの周囲を
優しさと
幸せに満ちた世界に
創造してください。

その世界は
すぐに
具現します。

 

 

 

オレンジ&ターコイズ

あなたは
パートナーシップを求めているのでしょう。

一方的に
献身的に尽くしたり
犠牲になるのではなく

互いに助け合ったり
協力したりできる
対等なパートナーを
探しているのでしょう。

だからこそ
今は
どうぞ
人と繋がることを恐れないでください

あなたが心から感じたこと
楽しいこと
嬉しいことを
発信してください。

多くの人にあなたのことを伝えなければ
あなたと共鳴する人が
あなたを見つけることはできません。

あなた自身も
発信したい気持ちが
むくむくと沸き上がっているのだと思います。

誰が
どう評価しても
どう批評してもいいじゃないですか!

あなたは あなたです。
あなたが あなたの気持ちを感じて
表現することが
一番大切なのですから。

 

 

 

コーラル&クリアー

愛した。
精一杯愛した。

でも
報われなかった。
私は愛され
守られなかった・・・。

ひとりごちるあなたの心の奥底の想いが
今、
とうとう光のもとへとさらされました。

守られたかった。
愛する人に守られたかった。
ただ ただ
安心したかった・・・。

そう。ただ、それだけだったのですよね。

でも、
その思いも

溢れ出る涙とともに
あなたから 流れています。

いいのですよ。
それで、いいのです。
いつもいつも
完璧であろうとしなくても。

認めてあげてください。
あなたを認めてあげてください。

あなたが本当に望んでいることは
「安心」することなのだと。

それを認めてあげたら、
きっと、あなたは気づくでしょう。

「安心」を手にしていることを
愛も失われていないことを

なぜって
あなたが あなたの望みを知っていることが
あなたの一番の望みだったのですから。

 

オレンジ&ライム

ええ。
あなたは
もう、気づいてますね?

そうです。
あなたは変化の真っ只中にいるのです。

だからこそ
なんとなく心もとなく感じたり
繋がりが見えなくなったように
感じたりして
不安になっているのです。

あなたが新しいものを受け入れると決めたので
あなたの世界が変わろうとしているのです。

それは新しいものが始まったということ。
それはまるでスリル一杯の冒険の旅の始まり。

だから

安定感がないからといって
悩まないでください。

起こる出来事に
ショックを受けて
自分を責めないでください。

冒険の旅にスリルはつきもの。
いっそ、それを求める少年のように
純粋にワクワクと心を踊らせてみてください。

大丈夫。
いったん、手を離したとしても
あなたの大切な人達は
離れていったりはしません。

むしろ、
新しい人達に巡り合うチャンス。

そう捉えて
新しい道に踏み出していってください。

さあ。

さあ、あなたの開かれた未来へ
行きましょう!