第1チャクラ<地母神と犠牲者>

基底のチャクラ
【元素】
【場所】
脊柱の一番下。肛門と性器の間。副腎。骨、骨格と関わる。
【バランス】

開きすぎ/いじめる、実質主義に傾きすぎる、自己中心的、肉体を酷使する。

滞っている/情緒に豊かさがない、自尊心が低い、自滅的な行為、恐れ。

バランスが整う/克己心を示す、高い肉体的エネルギー、グラウンディング、健康

【テーマ】

肉体的な安心、情緒的な安心

心理的幸福の基礎

【原型】<地母神と犠牲者>
⚫犠牲者
犠牲者は自ら攻撃されやすくなり、大地と繋がることができない。相手に影響を及ぼしたり、変化をもたらしたろ、状況をコントロールすることができないと思っている。

犠牲者は自分の問題点を自分以外のもののせいにする人。犠牲者だと感じる人は失望や別れ、敗北などを食い止めることも変えることもできないと考え、自らを弱い立場に追い込む。要求は叶うことがないと思い込み、信用しなくなり、失望を予感するようになる。

潜在意識において自分は一人で起きたり食事をとったりできない赤ん坊だと思っているため、他人に頼らざるを得ない。必要なものはすべて自分でそろえる力があると気づいてこそ、さまざまな経験を自信や強さに変えて健全な心を持つことができる。

自分の人生に責任を持つこと、自分には選択肢があり、人生で最良のものを受けとる価値があると認めることが必要。

⚫地母神
食物、思いやり、無条件の愛と関わる。自分の母となり、内なる子どもに注意を向け、安全と安らぎを維持することで得られる。

性別に関係なく、内面に地母神がいると気づけば、自分に必要な肉体的、情緒的な安心を自らにもたらすことができる。「独力で、または他人の力を借りて、成し遂げられないものはなにもない」

【アファメーション】

⚫私は自分の体をとても尊いと思っています。絶えず育んでいます。

⚫私の人生への責任は私がとります。どんな状況になっても、対処できます。

⚫内なる母はいつもそばにいて、私を守り、育み、落ち着かせてくれます。

⚫私には人生でおこる最高のものを受けとる価値があります。望みは必ず叶います。

⚫私は地母神を繋がっています。その瞬間、本当に大地をつながることの安心感を感じます。

~ チャクラヒーリング / リザ・シンプソン著より抜粋 ~

 

広告

第1チャクラ<地母神と犠牲者>」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 価値観を色で表してみる/レッド | 【静岡】Spaceあおい  ~ 潜在意識を 紐解き 書き換える ~ 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中