月別アーカイブ: 2017年11月

ひとこと☆リーディング

クリアー ピンク オレンジ イエロー

「認めて 愛して 他人よりも私を」

 

 

広告

4本リーディングの方法②【左脳で読み解く】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。
TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

 

さて、お馴染みの4本リーディング

今回は「理論的」に掘り下げていく方法を紹介します。

 

そもそも…

セラピー系、特にスピリチュアル系って、言葉が抽象的だし、ふわふわしているし、「どうすればいいのさ!具体的に!数字出せ、数字!」って、なることが多くないですか?(私はそうでした w)

そのうち、セラピストさんに「頭じゃないの。ハートで感じるの」とか言われた日には「…感じられない、感じ取れない、私がやっぱり不出来なのね。。。」と、落ち込んだり。(私はそうでした 汗)

 

でも。

実は、そういう方こそ、ご自分で、納得いくまで、自分に向き合うことができるんです。

そして、

納得がいったときには、ものすごい晴れやかな爽快感を、感じることができるのだと 私は思います。

そんな方のために、本日は 左脳で読み解く4本リーディング です☆


【1】 スタンダードにまずリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す。

【3】 その言葉 一つ一つを 分類する 

【4】 全体の流れを 文で つなげる


例えば。
 

この4本のリーディング

オレンジ・イエロー・ターコイズ・クリアー です。

【1】 スタンダードにまずはリーディング 

【2】 リーディングで気になった言葉を書き出す。

ショック ・ コミュニケーション ・ 自分のことを話したい ・ 発散したい ・ 恐れ ・ 考えすぎ ・ 不安 ・ ブロック ・ 批判 ・ 言い訳 ・ 喜び ・ 楽しさ ・ アイディア ・ 創造 ・ クリエイティブ ・ 想像 ・ 言葉にする ・ 頭に浮かんだこと ・ イメージ ・ 言葉で表現する ・ 勉強 ・ 得意なこと ・ 好きなこと ・苦手なこと ・ チャレンジ ・ ユニーク ・ 評価される ・ ビジネス ・ 起業する ・ 注目される ・期待する ・ マイペース ・ 能力 ・ 使える ・感情を自由に表現する ・ ストレス ・ 優しい ・ 繊細 ・ 考えてしまう ・ ポジティブ ・ ネガティブ ・ 表現できる ・感情を持って当たり前 ・ネガティブな感情を別のエネルギーに変える ・ 才能

                今回は 付箋に書いてみました☆

【3】 その言葉 一つ一つを 4分類する

① ポジティブな感じ(+)のものと ネガティブな感じ(-)のもの にわける

どちらでもないものは 他にしておく。

② さらに外側(動詞や外に現れるもの)内側(感情 内面にあるもの)にわける。

こんな感じです。

(右上=ポジ外側 右下=ポジ内側 左上=ネガ外側 左下=ネガ内側)

この時点で、同じような言葉、似た言葉、関連付けられる言葉などが、明らかになってくるので、まとめて近くに貼っておきます。

例)コミュニケーション・言葉で表現する・言葉にする・表現できる など

わけておいた【どちらでもない】ものは、こんな感じです。

③ ①でわけておいた どちらでもないものを 適切だと感じる場所に貼ります。

【4】 全体の流れを つなげる

ここまできたら、まとめます。

 

「 今、恐れたり、不安だったりすることは、ただの感情。けれど、人は感情を持って当たり前。

それでも、考えすぎてしまうならば、ネガティブな感情は別のエネルギーに変えてしまえばよい。

感情を自由に表現する、特に言葉で表現することができれば、それが得意なことに変わる。

ネガティブな感情のみならず、頭に浮かんだことやイメージ、すなわちアイディアを表現していけば、喜びや楽しさにつながる。

その得意なことは ビジネスに繋がる可能性だってある。

だから、今、勉強するべきは、表現すること。ただし、マイペースで☆」

こんな感じでしょうか☆

 

青字の部分が 赤字の部分に取り組むことで、クリアされ

緑の字の部分に発展していくことが

伝わりますでしょうか?^^

 

また、このように、言葉を一つ一つ見ていくことで、

もっと深く掘り下げて 考えてみたいテーマが浮かび上がることがあります。

それについては、また順次、ご紹介していきます☆

4本リーディングの方法①【象意で読み解く】

4本リーディングをもっと活かして自分自身と向き合うために。
TCカラーセラピスト講座を受講なさった方
ご自身と向き合う、
あるいはご家族やお友達などとのコミュニケーションのツールとして、
カラーを役立てていただいておりますでしょうか?

 

 

カラーセラピストの皆さんは、おそらく、
ご自身でのセルフリーディングの際は
マニュアルを一通り読んで、
自分の気持ちを感じるという
スタンダードな方法を使っていらっしゃることと思います☆

 

 

とはいえ。

 

 

それだけだと、
「なんとなく、はっきりしないなー」とか
「???」になってしまうことがないでしょうか?

 

 

そこで。

 

 

そういうときに、
プラスアルファでこのようなリーディングはいかがでしょうか?

 

【1】 スタンダードにまずはリーディング 

【2】4本の色のそれぞれの意味を見る

【3】その中から大きなテーマは何かを感じる

【4】そのテーマについて、ほかのボトルの意味を加味してまとめる。

例えば。

この4本であれば

1本目 ピンク 「無条件の愛」

4本目 インディゴ 「深い愛」

つまり、 テーマが「愛」と 読み取れます。

 

 

 

ここに ターコイズ、ブルーの意味を加味してみます。

 

それぞれの色の意味に

あい通じるものや

つながるものがあれば、それ。

 

または

マニュアルのこの2色の項を

丁寧に読んでみていくと

いくつかのキーワードが浮かび上がるはず☆

 

すると

「パートナーシップ」「信頼」という

言葉に行き当たります。

(信頼できるから

パートナーシップがとれるわけですものね☆)

 

さらに。

 

よく、これらの色を見てみると

 

ターコイズ = 川

ブルー  = 海

インディゴ = 深海

 

雨が 川になって海へと流れ、深海まで届く。。。

そんなイメージが浮かびます。

 

つまり、

「自然な流れにのって」

そんな メッセージが浮かび上がります。

 

そこまできたら、まとめます。

「 あなたの探す 愛 は 深く潜ることで得られます。

  人の言葉、自分の言葉を 手掛かりにして

  信頼について 自分の内側を探りなさい。

  出来事は 自然に起ります。

  時にまかせて 流れのままに行けば大丈夫☆」

 

こんな感じでしょうか^^

 

 

今回、ご紹介したもののみではなく

カラーボトルはいろいろな使い方ができます。

また順次、アップしていきますので

よろしければ 是非 試してみてください☆

 

 

ひとこと☆リーディング

オレンジ イエロー ライム ターコイズ

「恐れを手放し、一歩前へ」

 

 

豊かさ

「豊かさ」と一言でいっても、

人によって何を「豊か」と感じるのか違う。

 

ある人にとっては「お金や財産」であったり

ある人にとっては「人との交わり」だったり。

 

そこで。

私の場合は何だろう?とボトルに聞いてみた。

 

クリアー「手放す」

イエロー「自由意思」

そして ライムの 達観。。。

 

 

手放すと手に入る。

 

なるほど☆

パラドックスだ。